ネット株入門Top >  1・ネットで株を始める >  株式投資は余裕資金で

株式投資は余裕資金で

株式売買が世間一般でも広く知れ渡り、身近な存在になってきました。
しかし株式投資は、ハイリターンを狙うとハイリスクとなります。なぜなら、資金を豊富に投入すれば、それだけ株価が上がったときに、大きな利益となるからです。当然のことながら、株価が下がれば大きな損失となります。

これから株に投資しようとする人は、リスクも考慮し、余裕資金で運用することが大切です。子供のための資金など、減っては困るお金を株につぎ込むことは、絶対してはいけません。
余裕資金でなければ株価が下がったときに、冷静に損切りができにくく、結果としてさらに損失を拡大してしまいがちです。
余裕資金でなら、思惑と違い株価が下がったとしても、心に余裕があり冷静に損切りができます。そして別の株に再投資をして、結果儲けることができたりします。
これは、いろいろな株の本にもよく書かれてますが、私自身が身をもって体験したので事実です(苦笑

株式売買には、心の余裕が大切です。間違っても借金をしてまで、株式売買をしないように気をつけましょう。

関連エントリー

株って何?株のことを知ろう。
株で儲けるには?
オンライントレードのススメ
株で上手に儲ける大原則
株の分散投資でリスクを抑えよう
株式投資は余裕資金で


カテゴリー

スポンサードリンク

更新履歴