ネット株入門Top >  6・株式関連本 >  土日でマスター!知識ゼロからのネット株入門

土日でマスター!知識ゼロからのネット株入門

土日でマスター!知識ゼロからのネット株入門
土日でマスター!知識ゼロからのネット株入門

作者:大竹 のり子
販売元:ダイヤモンド社
媒体:単行本
発売日:2006/06/02

内容(「BOOK」データベースより)
本書は、ネット株にはじめてチャレンジしようと考えている人に向けて、基本をわかりやすくまとめた本です。冒頭の「土曜日編」では口座開設をするための詳しい手続きを、「日曜日編」では株を買うまでの大まかな流れをご紹介。そして、実際の口座が開設されるのを待つ間に、「LESSON1」から「LESSON4」までの残りの章で、じっくりと知識を深めていただくことができるようになっています。

内容(「MARC」データベースより)
ネット株にはじめてチャレンジしようと考えている人に向けて、基本をわかりやすくまとめた本。デビュー銘柄の選び方、売買のタイミングやそのポイント、株ライフをもっと楽しむ応用知識などをわかりやすく解説する。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
大竹 のり子
ファイナンシャルプランナー。(株)エフピーウーマン代表取締役。大学卒業後、出版社に就職。書籍の編集者を経て、フリーのファイナンシャルプランナーとして独立。現在は、書籍や雑誌、ウェブサイトなどで精力的に執筆活動を展開するほか、オールアバウトでは「オンライントレード」のガイド、ジョインベスト証券ではエグゼクティブ・オフィサーを務めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次

巻頭対談 自分にあったスタイルでできるそれがネット株のいいところ
土曜日編 まずは週末にこれだけ押さえよう!証券会社に口座を開こう
日曜日編 まずは週末にこれだけ押さえよう!ネット株の流れをつかんでおこう
1 たくさんあって悩んじゃう!?デビュー銘柄はこうやって選ぶ!
2 損をしないために知っておきたい基礎知識 買い時・売り時はどうやって見つける?
3 とにかくやってみることが上達への近道 実際に買ったり売ったりしてみよう!
4 ステップアップするために知っておきたい応用編 アイデア次第で株ライフはこんなに楽しい!

カスタマーレビュー

初心者の方にオススメ
株初心者でどのように始めたらよいのか分からなかったですが、書店で手にして、なんとなく気に入ったので購入しました。税込1000円という安さの割りに、カラーでわかりやすく、イラストも豊富で本当に必要な情報に絞られて書いてあるので、初心者の私には丁度よい内容でした。
初心者の素朴なギモンを60個あつめたQ&Aが章末にあるのですが、人になかなか聞けない謎がけっこう解けました。
「一番やさしく株がわかる」という本の著者の大竹のり子さんという方がこの本も書いているようなのですが、株の解説本の執筆でかなり定評のある方のようです。信頼度も高いと思います。

関連エントリー

一歩進んだカブドットコムの「株」攻略術!
カブドットコム証券ではじめるネット株
株デビューする前に知っておくべき「魔法の公式」 ハラハラドキドキな嫌いな小心者のための投資入門
イー・トレード証券ではじめる ケータイ電話で売る・買うスピード株取引
土日でマスター!知識ゼロからのネット株入門
株の実践「資金1,000万円を超えたら」―資金に合わせた銘柄選択
とっておき中小型株投資のすすめ
図でわかる株のチャート入門―これだけで勝率アップ!
もっと株に強くなる『日経』の読み方―実践編
サラリーマン投資家のための 株・黄金分割比投資法―自然界のルールを相場に生かす
超図解 誰でもわかる!楽天証券でネット株
株取引の好機を逃さない!ケータイ超活用法 カブドットコム証券編
勝つための法則を探る 株システムトレーディング入門 CD-ROM付き
株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる
図解 株で億万長者になる!「バフェット式」投資ノート
あえて、その株を買う理由―10年使える銘柄選び
偉大な投資家の株の買い方、売り方―伝説の19人
超図解 誰でもわかる!松井証券でネット株
日経マネーおすすめ!株ネット投資必勝法
超図解 誰でもわかる!マネックス証券でネット株
はじめてでも負けない!株入門―日本一わかりやすい超初心者向け読本
信用・デイトレも必要なし 低位株で株倍々!
4つの組み合わせで株がよくわかるテクニカル分析 MM法
松井証券ではじめる ネット株
イー・トレード証券ではじめる ネット株
金持ち大学教授が書いた株で4倍儲ける本
臆病者のための株入門
サラリーマンしながら株で月収4000万円稼ぐ会社四季報で儲ける売買法
宇宙開発技術者が教えるテクニカル分析で儲ける上昇株発見法
超図解 誰でもわかる!カブドットコム証券でネット株


カテゴリー

スポンサードリンク

更新履歴